読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々帳

140字で足りないつぶやき忘備録。

5月の風景 旧古河庭園編

f:id:mventura:20150531143143j:plain

6月初旬までバラフェスティバル開催中の旧古河庭園
駒込駅からちょっと歩くけど、敷地内はけっこうのんびり過ごせるので、週末でかけてきた。

庭園には、ジョサイア・コンドルの手がけた洋風建築があって、館内一階の喫茶室では、お茶とパウンドケーキでまったりできる。天気も良かったので、テラス席でぼんやり。

f:id:mventura:20150531143313j:plain

本当はスケジュール帳には鳥獣戯画展って書いてあったけど、上野の国立博物館いま時期すごい行列って聞いてから、なかなか足が向かずにいる。

行列に並んで有名な一枚を見るときもあるけど、最近は朝も早よから、人もまばらな小さめの展示会に行くのが楽しいなあと思う。

作品だけじゃなくって、美術館じたいが好きっていう人も案外おおいんじゃないかなあ。
私はその比重おおきいので、美術館併設のカフェにはつい入ってしまうし、今回もテラス席でぼうっとして、ふらっと庭園歩いたりして、充分放電できて、今日きて良かったと思ったのでした。

f:id:mventura:20150604231923j:plain

バラ園は直射日光のすごくてゆっくり見れなかったけど、庭園内は木陰もおおくて心地よい。
ツツジや菖蒲の花が咲いていて、そぞろ歩きに庭園を歩くだけでも、充分に楽しめました。

庭の作りには陰陽道っぽい考え方で工夫がされてたりするらしい。
庭園内や洋館内のガイドツアーもあって、ガイドの人がたまたま近くに来たりすると、そんな話を垣間聞けたりして面白かった。

f:id:mventura:20150531143904j:plain

旧古河庭園の好きなところは、館内の喫茶室でのんびりできるところと、バラのジェラードを売ってるところ。前にきたときと同じく、ローズソルトとローズペタルをたのんだ。

ソルトはスポーツドリンク風味で、ペタルはバラの香りたっぷり。ローズウォーターって食用のものがあるけど、それ使ってるのかな。こないだハス茶をいただく機会があって、ローズ風味すごかった。ハスの香りなのか、はたまた風味づけにちょっと足したのか。食用ローズウォーターほしい。

そんなつまらないことを考えながら、日が傾くまで過ごした週末でした。

f:id:mventura:20150604231935j:plain