読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々帳

140字で足りないつぶやき忘備録。

4月の風景

雑文

f:id:mventura:20150405162802j:plain

f:id:mventura:20150405172606j:plain

f:id:mventura:20150405173408j:plain

初めて乗ったバスで、枝に蕾をいっぱいにふくらませた、桜並木を抜けた。
いっけん枯れ木の風景でも、もうそこまで来ている季節に、桜はぐっと色の力をため込んでいる。

心はまだ冬しか映せないのに。
まだ見ぬ色彩が痛い。

雨あがりの夕方どき、外を歩いてみた。
花も青葉も雨にぬれて色あせて見えた。

くすんだ色彩に、少しだけほっとした。