読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々帳

140字で足りないつぶやき忘備録。

デスクワークの暇な午後をすごす方法 ながら聴きコンテンツ編

夏は閑散期で、のんびり仕事ができることもあって、長い午後をどう過ごすかばかり考えてる。
音楽聴くのも気分じゃないし、今日はなにしてすごそうかな。仕事しながらですよ。

そんなわけで、デスクワークをしながら消費できる、”ながら聴き”によさそうなコンテンツをまとめてみた。

GYAO、Hulu、たまむすびを追加(15/3/13)

GYAO!

映画・アニメなどもあるけれど、ドキュメンタリーおすすめ。



Hulu



同僚は映画ばかりみているけれど、映像見ながら二時間はちょっと荒技。
ラジオ感覚で聴けるので、私はドキュメンタリー派

たまむすび

映画評論家、町山さんのラジオ。30分くらい。

ニコニコ言論チャンネル

無料のものから見てる。
聞き込んでしまうので、がっつりした仕事との両立は厳しいかも。


サブカルチャーまわりの話題を一時間くらいでしゃべりたおしてくれる。


岡田斗司夫チャンネルが終了となりましたので、枠から独立したDrマクガイヤーさんのチャンネルを主に聞いています。


研究100連発みたいな大きめの放送のときに聴いたりしてる。

google翻訳

いま気に入っているのがこれ。
面白そうだけど、長文過ぎて仕事中だと読み切れないなーというネットの記事を、google翻訳(日本語)に読んでもらう。
イントネーションは変だし、文節の区切りも無視して一気読みしたりするけど、それも愛嬌。
両面を「リャンメン」と発音するなど、意外な一面も見せてくれる。

Google 翻訳

翻訳に読ませたいコンテンツ


あと、chromeにも文章読み上げの拡張機能がある。
ブラウザにインストールしないといけないのと、読み込みにちょっと時間がかかるけど、滑舌はこっちのほうがよくて、ドラッグで範囲指定したテキストを読み上げてくれる。

Select and Speak - Text to Speech - Chrome Web Store

ニコニコ動画 ボーカロイド小説朗読

google翻訳chrome拡張機能は、読みたい記事があることが前提だし、聴きたいエリアをコピペなりドラッグなりしないといけないので、もっと楽に流し聴きしたいのよ!という人は、数は少ないけど、ニコニコ動画にあがっているボーカロイド朗読がおすすめ。
google翻訳きいてからだと、声のなめらかさにびっくりする。コンテンツ充実してほしいなあ。


結月ゆかり小説朗読 -ニコニコ動画:GINZA

追記:ニンジャスレイヤーのサウンドドラマもあった。今のところこの一本だけで、すごい面白くて、もう何回も聴いている。アニメでもいいんだけど、サウンドドラマのほうが聞きたいかも…。


ニンジャスレイヤー サウンドドラマ「ゼロ・トレラント・サンスイ」 - YouTube


youtubeで英語

テレビ見てたらなんかのCMで、英語のシャワーを浴び続けると、いつの間にかしゃべれるようになるって言ってた。じゃあ仕事中に英語のシャワーあびればいいんじゃない!?
勉強になるというより、流しっぱなしで聴くのに向いてそうなチャンネルやリストを集めてみた。

映画の予告


世界のいろんな地域を紹介する旅行ガイドのチャンネル。


Expoza Travel - YouTube

英会話フレーズ


なにせながら聴きだから、このくらいライトじゃないと!

youtubeの欠点は、頻繁に流れる広告。

ウェブで見れる講義

ネタ切れだけどおまけ的に。



あまり絞りこめず、たくさんになってしまった!
明日は、ゆかりさんの朗読を聴こう。